ホーム > 梶原塾と田中優彦について

梶原塾について

梶原塾では、効率的で効果的な資格試験対策の学習が実践できるように、熱い思いで、教材を作製しています。

少しでも良い教材を提供できるように、毎年、丁寧に教材の改定作業を行なって作り込んでいます。

熱い思いの詰まった教材で、合格という結果を出していただけると、うれしいです。

梶原塾は、株式会社ドリームワークスが製作・運営・販売を行っています。

会社概要

商号:株式会社ドリームワークス

本店:福岡県福岡市城南区松山2丁目28番18号

電話:092-775-1959

メール:kajiwarajuku@gmail.com

お問い合わせは、お問い合わせフォームより受け付けています。

お問い合わせフォーム

田中優彦のプロフィール

田中優彦

資格試験対策講座の講師歴は平成29年度で16年目、梶原塾を開塾して12年目になります。

独立して梶原塾を開塾する前に、2つの資格試験予備校および大学の課外講座での講義経験があります。

①法律系資格試験では有名なLEC東京リーガルマインド福岡校(平成14年度~平成15年度)
②福岡では宅建受講生の多い大栄国家試験学院天神校(平成16年度~平成17年度)

上記資格試験予備校時代の担当講座受講生の合格率は、46%~62%(平成14年度~平成17年度)でした。 どちらの予備校でも一般クラスとしては全国的に突出した合格率だった模様です。

じつは、元々は「理系」だったのですが、30歳を過ぎて旧司法試験対策の予備校に通った変わり種です。
残念ながら、旧司法試験に合格することはできませんでしたが、2つの資格試験予備校での講師経験をもとに、宅建試験対策の教材を独自に提供できないものかと考えて、 平成17年に梶原塾を開講することにしました。
その後、平成21年からは、管理業務主任者試験対策の教材の提供も始めました。

宅地建物取引業の実務経験についてですが、旧司法試験受験前のサラリーマン時代は、マンションのデベロッパーで分譲マンションの企画業務(入社1年目は営業)を担当していました。
通常の業務は、マンション用地を仕入れて、設計事務所と建物のプランニングをして、「法令上の制限」で出てくるイロイロな許認可の申請して、建築現場の工程管理をして・・・などです。
ですから、「法令上の制限」で学習する官公署に対しての許認可申請についてなどは、実務を経験した立場で解説ができるのは強みだと考えています。

また、マンション管理業の実務経験としては、担当物件の完成後のマンション管理業務を監督した経験がありますが、マンション管理組合の理事長をした経験もありますので、 管理組合を運営し管理を委託する側と管理を受託する側の両方の立場の経験があるということになります。

自己アピール的な内容ばかりになってしまいましたが、受験生の立場に立った教材の提供を続けていこうと考えています。
このサイトから発信する情報が、みなさまのお役に立てば幸いです。

投稿者: 梶原塾 田中優彦 Google

おしらせ

  • 更新しました。
  • 更新しました。

ページの先頭へ戻る